百葉箱(?)の塗装と完成

今日は技術的なお話は一切ありません。w

以前からレポートしていた百葉箱(?)システムはほぼ完成していましたが、塗装とUSBケーブルの被覆がまだ未完でした。

関連記事:百葉箱?の設置
関連記事:チャレンジパッドの改造(最終形)と温湿度気圧モニタリングシステム

ここはやはり百葉箱らしく白色で塗装してみたいと思います。というよりも買ってから20年以上放置していたスプレー缶(白)をようやく使う機会ができたのでこれを使います。大丈夫でしょうか…。(;^ω^)

IMG_1177

まずは表面の汚れをティッシュで適当にゴシゴシ拭き取ります。本当は水拭き、カラ拭き、乾燥などした方がいいんでしょうが手抜き工事です。

IMG_1175

新聞紙を広げてその上で塗装を開始します。スプレー缶ですが問題なく使えました。アサヒペンさんの商品すごい。

IMG_1178

塗って(吹き付けて)は乾かしを4〜5回繰り返しましてようやく表面全体を塗ることができました。日中だけでは完全な乾燥までは終わらなかったので室内に適当にぶら下げてさらに乾燥を待ちます。

IMG_1179

乾燥が完了したので屋外に設置です。すでにポールや電源ケーブルは設置済みですので掛け直すだけです。

IMG_1182 IMG_1180 最後にケーブルとACアダプターを百均の絶縁テープでグルグル巻きに被覆します。

IMG_1186

これで全て完成です。

IMG_1187 IMG_1185

中にはラズパイA+とL-02Cが隠れています。IMG_1184

ところで家の北側とはいえ早朝の時間帯は日光が直射するので、箱の内部温度がどうしても上昇してしまいます。この辺はもっと大きめでちゃんとした百葉箱を使うことで影響を緩和できるものと思いますが、我が家ではこれで良しとします。

今日のところはこの辺で。☕️

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です